英語好きyoutuberとして話題のはじめしゃちょーさんですが、彼が大学受験生の時(高校生の時)実践していた勉強法については知っていますか?

2016-08-26_14h38_14

今回は彼が実際に実践していた勉強法についてまとめていきます。

スポンサーリンク


英語好きなはじめしゃちょーの大学受験の勉強法が凄すぎた【高校】

はじめしゃちょーさんが自分が大学受験の時に実践していた勉強法が

  • 他人よりも上のレベルで勉強する
  • 一人で勉強
  • 影での努力
  • シャーペンだけは見てる

こちらの4つです。

 

詳しく説明していきます。

 

大学受験生に進めるはじめしゃちょー勉強法その1:他人よりも上のレベルで勉強

statistics-825311_640

はじめしゃちょーさんが受験生時代に実践していた勉強法の1つ目は、他人よりも上のレベルで勉強するという事です。

 

管理人管理人

はじめしゃちょーさん自身、学校が嫌いだったようで、学校が終わった瞬間に誰よりも早く家に帰っていたようです。

 

所沢所沢

バスケ部じゃなかったら、帰宅部のエースだったろうに

また、その時は受験シーズン真っただ中だったので、受験対策用の補習が放課後にあったようなんですが、はじめしゃちょーさんはその補習を一回も受けなかったそうです。

 

受けなかった理由としては、早く家に帰りたかったとかそういう事ではなく(それもあるかも)補習に来てる他の生徒達と一緒になって勉強をしても差がつけられないと思ったからだそうです。

 

はじめしゃちょーはじめしゃちょー

一緒になってやった所で差が付くわけがない

確かに、同じレベルの人達と同じ勉強をしていて、差が付くわけがありません。

 

また、皆が学校で勉強していた時、はじめしゃちょーさんは家で(独学で)勉強をしていたんだとか。

 

カエルカエル

流石は引きこもり代表!

 

管理人管理人

独学は先生に教わったりするものではなく、自分の力で勉強していくものなので、正しい知識が身につかないと思われがちですが、そうでもありません。

 

管理人管理人

むしろ先生や友達に頼りきって勉強をしていく方が問題です。

(分からない所があったら自分で考えずに直ぐに質問する所等)

 

独学は自分の力で答えを導き出すので学んだ事が頭に定着しやすいです。

 

管理人管理人

受験生の方はこのような勉強をしてみてはどうでしょうか?

大学受験生に進めるはじめしゃちょー勉強法その2:集団ではなく、1人で勉強

reading-1246520_640

はじめしゃちょーさんが受験生時代に実践していた勉強法の2つ目は、1人きりで勉強しようというものです。

 

管理人管理人

これについては前の記事でも少し書きましたが、受験生の時の話ではないため、一応別物だと思ってください。

はじめしゃちょーさん本人は1人で集中して勉強をするために図書館でずっと勉強をしていたそうです。

 

はじめしゃちょーさんいわく、

  • 家だと誘惑が多いので×
  • 学校は皆がいるから×

=図書館しかない

 

こう思ったそうです。

 

所沢所沢

スタバじゃダメなのか?

 

はじめしゃちょーはじめしゃちょー

人がいるから怖い・・・・

 

所沢所沢

この引きこもり野郎が・・・・

図書館は本だらけで静かなので、とてもお勧めできます。

 

管理人管理人

少しでも勉強に対してのやる気を出したいと思ったら、図書館に行って勉強するのがお勧めです。

スポンサーリンク


大学受験生に進めるはじめしゃちょー勉強法その3:影で努力しろ

people-163906_640

はじめしゃちょーさんが受験生時代に実践していた勉強法の3つ目は、影で努力をするというものです。

 

名前だけ聞くとよく分からないと思いますが、これは簡単に言うと自分が努力している所を絶対に見せないという事です。

 

所沢所沢

なんで!?頑張ってますアピールしまくって優等生ぶろうぜ!ヒャッハー!

 

はじめしゃちょーはじめしゃちょー

お前な・・・

はじめしゃちょーさんは、頑張るだけ頑張って結果が出なかった時に、周りに「お前あんなに勉強してたのに」とか言われるのが凄い嫌だったそうです。

 

管理人管理人

確かにこれを言われると、勉強をしていた自分が凄い馬鹿らしく感じてしまいますね。

最初から隠れて努力していれば、周りに心配や同情されることが無いため、テストが悪かったとしても「絶対に取り返す」等、モチベーションを維持できますね。

 

カエルカエル

まぁそういわれると納得

 

管理人管理人

勉強のやる気を維持するという面では、これは一番お勧めできますね。

 

大学受験生に進めるはじめしゃちょー勉強法その4:1人でも、シャーペンだけはお前を見ている

hand-1008102_640

はじめしゃちょーさんが受験生時代に実践していた勉強法の4つ目は、1人で勉強していたとしても、シャーペンだけは常にいるというものです。

 

所沢所沢

オイ・・・なんかセリフがくさいな(ヾノ・∀・`)ムリムリ

はじめしゃちょーさんの勉強法等を紹介してきて、特徴的なのは常に一人だという事です。

 

勉強=一人でやるもの というのがはじめしゃちょー流なんですが、これを実践できる方は限られて来てしまうと思われます。

 

管理人管理人

なぜなら、いつも皆と一緒に勉強をしている人からすれば、一人で勉強するというのは、かなり辛いものだと思うからです。

また、はじめしゃちょーさんもその内の一人だったようで・・・

 

合格するために、ずっと孤独に勉強をしていたようですが内心とても寂しかったんだとか。

 

トミックトミック

欲しがりだなぁ~~~はじめ君はヽ( ´ ▽ ` )ノ

 

はじめしゃちょーはじめしゃちょー

うっせぇぞアカムトルム!!

しかし、シャーペンがいつも自分の頑張っている姿を見てくれているというのを励みにしていたため、勉強を集中して取り組む事が出来たようです。

 

管理人管理人

1人で勉強する事が精神的に辛いという人はコチラを実践してみてはどうでしょうか。

まとめ

はじめしゃちょーさんが受験生だった時に実践していた勉強法についてまとめてきましたが、忘れてはならないのは常に一人だという事です。

 

孤独で辛いとは思いますが、それを乗り越えた先には合格という明るい未来が待っています。

 

スポンサーリンク